店長ブログ

ダットの部屋での飲み会①

雑談ブログ一覧


土曜日というか日付が変わったばかりの日曜日のことです。土曜日は川中、安岡で祭りがあるので暇だろうとタカをくくっていたのですが、それが甘い目測でした。19:00を過ぎたあたりからドンドン席が埋まっていき、とうとう満席。本当なら嬉しいことなのですが、なんせ暇と思って人を入れてない。少ない人数でバタバタと動き回る。最後のお客様が帰ったのが0:15分過ぎ。もう、クタクタでグッタリ。途中、ダットもキツすぎてムッとして不機嫌になるくらいでした。

終わって、ちょっと一服とタバコを吸っている時に私の友人からの電話。ちょっと行き違いがあって私が凹んでいると、ダットが「店長、元気ないね。今日、私の部屋でお酒飲んで元気出して。」と優しい言葉を掛けて来るではないですか。そこはお言葉に甘えて吉次を誘ってダットの部屋へ。

3人で酒盛り開始。つまみはダットが作ってくれた野菜炒めと買ってきた明太子。しばらく馬鹿話で盛り上がる。するとダットが突然妹の電話すると言い出して電話を始める。途中、代わって話をしてみるとダットより日本語が上手である。ところがダットの他の家族のことを聞くとどうも話が噛み合わない。ホントに妹かと尋ねると「違う」と返事が帰ってくる。ダットに聞いてみると、「妹みたいな感じ」という始末。詳しく聞いてみると3年前からダットが口説いている「シンさん」と言う女の子というではありませんか。騙された!見事に騙されました、私も吉次も。しばらくシンさんと話していると吉次がダウン。結局2人で朝5時過ぎまで飲み明かしました。外が明るくなったのでそろそろ寝るかとベットの中へ。そして朝、目が覚めるとそこには・・・・

続きはまたのちほど。IMG_20160807_012038IMG_20160807_012031IMG_20160807_012016IMG_20160807_013238IMG_20160807_012025