ジビエ&日本酒

下関の美味しいジビエ

下関のジビエジビエとは狩猟で捕獲した野生の鳥獣の肉を指すフランス語です。鹿や猪、うさぎなどは古くからヨーロッパ貴族の伝統料理として発展してきました。
脂肪が少なく引き締まったジビエは栄養価も高く、下関でも森のご馳走として注目され、山口県内で初めて下関市豊田町に食肉加工施設「みのりの丘ジビエセンター」を開設しています。

一度食べると昔の固い・臭いのイメージが覆り、栄養価も高くて美味しいので健康志向の女性やメタボが気になる中年男性、育ち盛りの子供達にも喜ばれています。

ジビエ鹿肉のいいところ

鹿肉は貴重なタンパク源として食されてきました。低コレストロール・高ビタミン・鉄分や銅などのミネラルが豊富で脂質は青魚や植物に似て獣肉では最もヘルシーという評価があり、女性のお客様には是非とも召し上がっていただきたいと思います。また、下関は他所の地域に比べると一年中餌が豊富ということがあって、年間を通じて質の良い鹿肉がご提供できます。

ジビエ猪肉のいいところ

猪肉は別名「山くじら」と呼ばれ、昔から栄養補給食として親しまれてきました。牛肉と比べてビタミン・カルシウムが高くDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(イコサペンタエン酸)も多く含まれていて血栓を溶かしたり、血液をサラサラにして若々しさを保つと言われてます。

ジビエ料理のご紹介

鹿や猪の素材の味を活かし、美味しく食べていただく為に様々な工夫をしています。また、ご家庭でも簡単に作れるものから飲食店ならではの料理、定番の牡丹鍋、竜田揚げなどご準備しています。森のご馳走として注目されているジビエのオリジナル料理はもちろん、旬の食材を使った創作料理などもこだわりメニューとしてご準備していますので、是非、ご堪能ください。

ジビエ料理

下関で味わえる各地の美味しい地酒

創作居酒屋籔では日本各地のお酒を店長が試飲して美味しいと思ったものを厳選して仕入れています。月替わりや週替わりで日本酒を仕入れていますので毎回来るたびに新しい日本酒が味わえます。日本各地の美味しい日本酒をゆっくり味わたい時は、是非、ご来店ください。

店長が選ぶうまい酒

美保 純米吟醸原酒 瓶囲い

IMG_20170711_191441[1]

グラス490円(税抜) 徳利700円(税抜)

スッキリ淡麗!飲み飽きしないお酒です。

女子に人気の『白いシャルドネ』&『白いライチ』 

白いシャルドネ・ライチPOP

ロック¥550 ソーダ割り¥600(税抜)

女子にオススメの果実酒(^O^)
シャルドネもライチも香りがとても良くて
飲みやすさ抜群です♪
ソーダ割りもいいかも・・・

黒カシス×黒烏龍茶リキュール

黒カシスPOP

ロック 550円 ソーダ割り 600円(税抜)

たっぷりジューシー、でも余韻は意外とスッキリ!? 聖地「ロマネコンティ」の畑にほど近い丘の上。そこに育つ最上級のカシスを贅沢に使い、そこへ九州・熊本県南部の特定生産者さんの黒烏龍茶の茶葉( 農薬不使用の上質なものを選び、100%使用)を隠し味に加えました。カシスポリフェノール×黒烏龍茶ポリフェノールが奏でる、 上質な渋味とキック。オリエンタルな雰囲気も感じさせます。多重奏な香味を愉しむ特別なカシス。

日本酒を楽しむメニュー

利き酒メニュー

3種類の利き酒セットが1,080円(税込)でお試しできます。
好きな銘柄を選んでもよし、お好みの味をリクエストしていただけたらお客様に合う日本酒をスタッフがチョイスします。
いろいろなお酒を試したい方、お酒好きの方は、是非、ご注文ください。

日本酒が楽しめる料理

例えば、穴子の天婦羅を食べられているときは辛口のお酒で口の中の油を流してさっぱりさせるなど、食べられているお料理に合う日本酒をスタッフにお尋ねください。

日本酒が楽しめる料理